ぶら下がり日誌~ボルダラーへの道~

釣りときどき岩、そして

呼吸問題

 言うたら車のアクセルワークみたいなものでしょうか。アクセル開度を1〜10までコントロールするように、呼吸も調節すると。

 

 呼吸が大事なのはそれはわかる。だが何をどうすればいいかについてはあまり説明されていない気がする。よくあるのは「デッドの時に息を強く吐く」で、これにはひとまず異論ないと思う。一方で「吸いながら動くこともある」と言うレジェンドもいるから、何ともよくわからなくなってくる。

 

 少なくともスタートする前は吸ってから始めた方が、スタート核心でなければその方が得な気がするものの、これも人によってまちまちである。あとは持続的なムーブのとき、とくにスラブ等のバランシーな動きのときは、長く吐くのが効果的な場合があると感じる。

 

 まあ何せ、たとえばスタートから強い呼吸を連発していたら、核心に来る頃には疲れてしまうよな。強い呼吸はそれが必要なときまでとっておけと、そういうことのようである。パワーを調節しろと言われても難しいから、呼吸からアプローチしろ、という趣旨か。