ぶら下がり日誌~ボルダラーへの道~

釣りときどきクライミング、そして

8月の現状

 しかし体重が戻らない。暇つぶしに食べたり飲んだりしているのが原因だ。毎日登ればその暇もなくなるから、いっそのことそうしようか。あっという間に怪我しそうだ、などともっともなことを言わないで、毎日登ってしまおう。登る他にすることがないというのは、少なからず問題のような気もするが、ないものは仕方がないやね。

 

 良いニュース。実家近くのジムで、今まで登れたことのない色のテープ課題がひとつ登れた。全部で3つあった黄色テープのうち、残りふたつは離陸できなかった。この前の初段もそうだが「強くなっているのか」といったら、なっていない。キャンパ力も落ちているし、体幹も弱っているので振られ戻しがツラくてしょうがない。

 どうやら得意系だと登れるという、ごく当たり前のことのようだ。それも得意系でグレードが伸びたというよりは、得意系の中でもど真ん中の課題に偶々当たっただけのように思う。すなわち超得意系。

 

 ところで、少しでも摂取カロリーを減らそうと思って、寒天を作ったり、葛餅を作ったりしてみたところ、葛餅はそれ自体が葛の根っこなので、なりにカロリーがあるもよう。根菜類ってカロリーあるものな。れんこんとかもそうですね。そしてアレ、けっこう砂糖を入れるのだな。知らなんだ。話は逸れるがピクルスもけっこう砂糖が入っています。

 寒天に関しては、割とかんたんにつくれるが、ほとんど食いでがないのが難点か。ひんやりした食感は夏向きかもしれん。