ぶら下がり日誌~ボルダラーへの道~

釣りときどき岩、そして

TALEX

 釣りといったら偏光グラス、釣りの偏光グラスといったらタレックスだろうということで、ペーペーのくせに一丁前に使っている。行きつけの眼鏡屋さんで偶然取り扱っていたのである。

 

 これまた店員さんに勧められるままイーズグリーンにしていて、不満はまったくない。昨秋イカを探していたときは、これのおかげで面白さが格段に増した。ラスタオレンジも評判だから、そのうちにもうひとつ作って比較してみよう。

 

 PCの光を毎日のように浴びざるを得ないこのご時世、何なら偏光グラスのまま生活したいくらいである。もう少し色を薄くすれば事務所に行くことはできるかもしれないが、効果も下がるのだろうな、きっと。

 

 あとは理屈はわからないが、PC画面を見る際、角度によって見え方が変わるので難儀する。テレビ画面やスマホだと大丈夫なのだけど。

 

 そうだ、強いて何かあるとすれば、遠近感が狂うというのがあるな。実際より遠くに見えてしまうので、磯場等で微妙なトラバースや小ジャンプを強いられるときに注意が必要であると思う。

 

 移動のときは普段のメガネにして、偏光グラスは釣るときだけかけるのというのが、結局のところ穏当なようである。