ぶら下がり日誌~ボルダラーへの道~

釣りときどき岩、そして

AKAI MPK mini MK2 其の2

 MPC BeatsでのMK2のコンフィグ。

 

※MPC Beatsをスタートする前に、MK2がMPCのハードウェアプリセットを使っているか確認する。このプリセットではMPKパッドとQリンクがMPC Beatsと連携する。

 ハードウェアからMPC Programをロードするには、Prog Selectボタンを押下して、Pad6を押す。ひとまずこれでパッドから音が出る筈。

 

***

 

1 MPC Beatsを開く

 

MPK2をつなぐ(順不同)

 

3 MPC BeatsがオートでMIDIコントローラーを検知する。

 

4 ワークスペースを選択する。音楽製作が初めてならシンプル、慣れている人はアドバンストを選択。あとで変更可能。

 

5 プロジェクトテンプレートのリストが出る。サラの状態から始めたい場合はEmpty Projectを選択。

 

6 MK2をアクティブなMIDIとして確定するために、Preferenceをいじる。画面の左上のEditからPreferencesを選択。Macの場合はMPC BeatsからPreferencesを押す。

 

7 Preferencesを開けたら、MIDI/Syncを選択。Input PortsにMK2が出ているはずなので、CONTROLとTRACKをONにしておく(クリックすると色が変わる)。

 

 初めての場合、画面右下のOpen HelpとWatch Videosボタンを使うとよさそう。ひとまずここまででハードウェアのセットアップは完了。続いてサウンドコンテンツにアクセスしていく。(この項了、次回に続く)