ぶら下がり日誌〜ボルダラーへの道〜

子育て、仕事、パン、文具。ときどきファミコン。

Opportunity Knocks!

 オポテュニティコスト―チャンスにチャレンジしないコスト。チャンスの女神を毎に逡巡する時間。  

 

***

 

 本の読み方にもいろいろあって、多読、速読、精読、遅読、通読、反読、味読、耽読、乱読、積ん読、放っ読、買っ読、置い読、どれがいちばん得かと言われると困るのだが、未読のものは除いてとくと考えとこう。