ぶら下がり日誌~ボルダラーへの道~

釣りときどき岩、そして

Tips

YBC

ローカル釣り計画メモ。大潮の下げにかけて左側のサーフを狙い、潮位が下がったら右側に行き、潮止まりに先端を打って〆る。 *** チップスターやプリングルス、それらに限らず筒状の容器に入ったポテトチップスをひとりでよりおいしく食べるためのtips。 …

娑婆駄場

書物のほんとうの喜びは、何度もそれを読み返すことにある。 *** 問題の言語化と構造化のためのtips。 1 自分が問題だと感じていることに関係のありそうなことがらをすべて列挙する つづいて 2 それらの関係を表現してみる 3 それらを組み立てる そのよう…

税務署長の

冒険、あるいは取立て屋のブルース。 *** 鈍りきった指皮に急に負荷をかけまくったら、中指と薬指に仲良く水ぶくれができてしまった。血豆ができたり削れたり硬化したりするのはわかるが、こんな風にもなるのだな。まあ、急ぐ旅でもないのだし、治るまで…

拾遺

タッチーズの強度を上げる2つの方法。 1 距離を伸ばす 2 速度を上げる 他分野の蓄積を参考にするなら、後者の方が効果は高いらしい。 タッチーズ初心者の目安は10回の3セットらしい。なんだか普通の筋トレみたいだな。 そういえば、片手懸垂のためのtipsで書…

古寺巡礼

異なる結果を期待して同じことを何度も試行していたら「頭がうだっている」と言われても仕方がないかもしれない。 さておき、登りのための修業は、昔に比べて相当に洗練され、深化しているのはたしかでありながら、打ち捨てられ乗り越えられたトレーニング法…

Dedication

カリフォルニアはヨセミテの看板課題「ミッドナイトライトニング」(V8)を登ったボルダラーの話が面白かったのでメモ。 コロラド州在住のその男は、この課題を登るために、インドアボルダーを一切せず(もともとインドアはほとんどやらない)、朝は8時に起…

如是我聞

持続可能な質の高い修行のためのtipsを見かけたのでメモ。 ・習慣をラディカルに変えない いきなり炭水化物摂らないとか、いきなり酒を一滴も飲まないとかではなく、小さなことから始めて、継続できるレベルから始めて、進歩を記録していくのがよい、とのこ…

Amical

クライミングに限らず、身体を動かすときにソリッドな体幹があると大いに助けになるというのは事実だろう。あって損はない筋肉、それが体幹である、なんて。 たしかに、最高のトレーニングは登ることだ。ではどう登るか。赴くままに登ろうか。しかしそれだと…

Habit

登るとき、指から前腕から足先から脳みそまで全部を使う。と、いうか、あらゆるスポーツは真剣にやっていけば早晩全身を使うようになるよな、そりゃ。 クライミングなら、爆発的な動きにはパワーが、デリケートなムーブにはバランスが、登攀距離が長くなれば…

Weather Report

ウェブ上に転がっていた、行き詰まった時のtips。 1 とにかく繰り返す 2 柔軟な視野を持つ 3 過去の成功を思い出す 4 とにかく振り絞る だって。何だそりゃ、もう。 1は、ワントライごとのフィードバックを大切にしながら繰り返しましょう、という趣旨。 2は…

スーパーチャイニーズ

同じレベルの人間と遊ぶのはたのしい。少し上のレベルの人間と遊んでもらうのはうれしい。初心者と遊ぶのも、きっとおもしろいだろう。あまりやったことがないからようわからんが。 ひとりで登る場合、いまいちモチベーションが上がりづらいことはある。こう…

One-arm (2)

ロックする動きについては、だいたい90°の状態をロックオフなりハーフロックと呼んでいる気がする。フランスではこの手の動きはブロ(bloc)と言うようです。要は「固め」ですかね。 筋肉の力発揮には角度依存性があるから、フルロックと、ロックオフ、135°…

One-arm

知らぬ間に片手懸垂ができるようになっていた。自分の場合、どうやら時期によってできたりできなくなったりしているらしい。デフォルトでは全然できない。 思い返すと登りはじめて2年くらい経った頃に成功したことがあったが、それはジムではなく鹿児島旅行…

わんぱく

もとい淡白もとい蛋白。腕白ってワイルドなのになんで腕白いのか。そして「もとい」の由来も気になるが、たんぱく質について。 1.2-2.0g /kg、この程度が穏当なようであるものの、たんぱく質にもいろいろあって「要するに」して片づけることができないもよう…

メルカトル

宿題が重荷に感じられてきたらどうするか、というTipsがあったのでメモ。 何週間も、ときに何か月も同じ課題で落ち続けると、言うまでもなくメンタルがダメージをくらう。自信がなくなって、下手すりゃ登るモチベーションそのものが低下してしまう。 こうな…

ドーナツ

キャンパスボードを使う前に、主にフィジカル面の準備ができているかどうかの目安として使えそうな、ごく穏当な指標がないかと考えて ・そのラングで何回か懸垂できる ・強傾斜のポジティブなホールドをつないでキャンパできる このあたりでどうか。まあ年齢…

不用謝

トップクライマーに共通の特徴、というウェブ記事があったのでメモ。書いていて思ったのやが、1〜5は互いにつながっている。 1 下積み 我々はメディアで彼らの華々しい成果を見て「スゲー」と思うわけだけれど、その裏には膨大な積み重ねがある。長年にわた…

What Goes Up

Must come down. Blood, Sweat & Tearsにそんな曲があったなあ。いえ、パフォーマンスの話です。 以下、トレーニング計画あるある。 1 身体の状態よりスケジュールを優先してしまう とはいっても、ねえ。指がちょっと痛むとか、いつもより勤務時間が長かった…

ゆでたまご

といってキン肉マンの話ではありません。 *** 『キン肉マン』の単行本が先々月と先月と2か月連続で刊行された。何の気なしに読んでみたらふつうに面白い。火事場のクソ力とか友情パワーもおもろいが、敵キャラの背景がきちんと描かれていて、ついつい引き…

合力

課題を分割して、パートごとにくり返し練習する方法は、よく知られている。システマチックというか、勉強というか、コツコツ型というか、派手さはないが、たしかに他の革新的なやり方も思いつかない。 強いて言えばセッション効果とハイウェイ効果くらいだろ…

指(7)(to do or)

指トレについて検索を始めたが最後、広大なネットの際限なき考察の波にのまれて、見たこともないところまで押し流されてしまう。指のことを気にしたことのないクライマーはまあ、いないものな。 とはいえ情報を共有して更新していくことは大事だから頑張って…

Ahead of Time

調べるにつれどんどんシンプルな方向に向かっている。それというのも己が意志薄弱すぎてなかなか実行できないからだ。 いま辛うじて実施できているのが以前に述べた「することリストをつくってチェックを入れていく」で、せめてセッションに出かける前に、紙…

指(6)

マグナス・ミトボが指トレの紹介をしていたのでこれもメモ。 ジャンプしたりなんだりして10分以上のウォームアップをしてから、 1 ハーフクリンプで6秒間ぶら下がれるギリギリのホールドに片手あるいは両手でぶら下がる。 2 4分休憩。 3 1と2を4回繰り返す。…

Rock Trip

岩旅に行こうとなって、以前から準備してきたのに、旅行計画にトレーニング計画が追いつかなくなって、気がついたらあとひと月を切っている。こんなときどうするかって? そりゃあ ●ひとまず登りこむ 限界グレードより下の課題を登りこむ。たいてい岩旅のス…

蓄電

そうそう、勝負の前日にレストしない作戦もありますね。軽く登っておくというもの。これもひとつの考え方だ。合う方法を採用するのが良いだろう。 週末クライマーはたとえば火曜と木曜に登って土日に岩に行く。私もそれで組むことが多いが、たしかに土曜と日…

指(5)

またまた前回の続き。 krokovski1868.hatenablog.com まとめると、 1 そもそも引きつけに必要な上半身の最低限の筋肉が足りない、または諸事情により全般的な上体の筋量を増やす必要がある、なら種々の懸垂でいいし 2 安全に指力を強化したければフィンガー…

強傾斜(2)

強傾斜トレーニングのtipsその2。 ・システムボードがあるなら、様々なスタイルの課題を設定して左右対称になるように登る。マブシ壁でも、好きなホールドとムーブばかりにならないように意識するだけでずいぶん違う筈。 ・ランジ連発では体幹に来ないので、…

強傾斜

概ね135度以上の強傾斜を使ったトレーニングを考える際のガイドライン。ムーンボード等が設置されていればその課題を登ればいいのだが、そうでない場合も、マブシ壁さえあればけっこう充実した時間を過ごせる。その際のtips. 1 トレーニングなので落ちても気…

持久力(8)

年を取るにつれて丸くなる、というのは半分本当だ。これは余裕が出てくる、というのと似た顔をしている。精神の衰えと円熟も、パッと見は紙一重になることがある。 *** さて、James Pearsonによるパワーエンデュランストレーニングが動画投稿サイトで説明…

持久力(7)

英国はJames Pearsonによるボルダー壁でできるエンデュランス・トレーニング。 1 自分にとってまあまあの難しさのボルダー課題を3つ選ぶ 2 登る 3 ガバをつないでダウンクライム 4 次のスタートホールドまたはその近くのガバでレスト 5 登る これを3課題で1…