ぶら下がり日誌~ボルダラーへの道~

釣りときどきクライミング、そして

555

 ずっと昔、深夜ラジオで「自分が大人になったなあという瞬間」というのをやっていて、リスナーからの回答のひとつが「真夜中に時計の時刻がゾロ目になっても心がざわつかなくなったとき」というのがあった。

 

 記事数が555になったという、それだけの話。 

 

***

 

 近隣のエリアと言えば、通っている岩場近くの施設の人と話をしたことがあって、「岩登りはビシャモンさんのところでやりよるようなんは聞いたことがあるけど」と言っていた。

 

 神社か何かあるのかとGoogle Mapで探してみたが見つからない。岩場に向かう山の途中に「→八幡神社」という看板が出ていたので、もしやこれかと思って降りていったが岩は見当たらず。お参りしただけだった。

 

 付近にはちょっとした山が連なっていて、山肌に岩も見えるから、何かありそうな感じはするものの、広範囲を歩いて探し回るほどのモチベーションは、今のところ湧いてこない。

 

 そしてついさっき気づいたのだが、ひょっとして「毘沙門さん」ではなくて「毘沙門山」なのではないか。そう思ってこれまたGoogle先生に訪ねたら、国土地理院の地図にも載っていない低山として存在していた。

 

 週末に偵察してこよう。

 

 

 

f:id:krokovski1868:20220113201032j:plain