ぶら下がり日誌~ボルダラーへの道~

釣りときどき岩、そして

Tummy Time

 神話、それは物語の原型であるとともに、世界の解釈でもある。

 

***

 

 知り合いに「もし地上から女がいなくなったら、地上は神々の世界になるだろう」と言った奴がいる。ちなみに彼は筆者と一緒でまったく女性にモテない。

 ふとした機会にそれを手近な女性に話したら「そんな世界は退屈すぎてすぐ滅びる」と一蹴された。ごもっとも。

 

 ところで人生におけるモテ期というのは3回あるのだそうだが、80歳くらいから立て続けに3連続、なんていっても困るから、こういうのはやめてほしいものである。だいたいにおいてこの手の言説というのはうまくできているもので、どういうことかというと、要するに現時点までのモテ記憶ベスト3を選び出して、3番目を切り捨てればいいわけだ。そうすれば「よし、私もまだあと1回ある」ということになって先の生活に希望が持てるという寸法。


 ただし筆者のように「これまでにモテた記憶がどう捏造しても3回に満たない」という場合はこれはたぶん当たりの波が偏っているので、たとえ早いうちに波が来ても、たてつづけに来るからこれまたけっこう困る、ということになりかねない。

 やれやれ、参るねえ。