ぶら下がり日誌~ボルダラーへの道~

釣りときどき岩、そして

チャイナハウス

「100年経ってもロードが楽になることはない。ただ速くなり続けるだけだ」

―グレッグ・レモン―

 

***

 

 久方ぶりに自転車の話。

 

 去年の秋から、リアディレイラーハンガーが壊れたまま乗り続けているが、徐々にあちこちに違和感が出てきている。しかしどこをどうメンテナンスしていいかわからない。

 

 駅前の店舗にはパーツの取り扱いがなかったし、もう1店舗、大きめの自転車屋さんがあるものの、TREK専門店らしい。私のバイクはSCOTTなので、門前払いを食らったりしないか心配である、なんて。

 

 釣具屋でも何でも店に行くのは気後れするんだよな。客になるのはあまり好きじゃないのだ。やはり自分で調べてどうにかするしかないか。

 

***

 

 釣り場に向かう途中、ときどきローディーに遭遇するのだが、やはりスピードが違う。とくに上りでは差が顕著に出る。後ろから見ていると、ペダルの回転数が全然違う。単純に自分より重いギヤを速く回し続けている。しかも涼しい顔で。

 

 重いギヤを踏んでやれば一時的に差を詰めることはできるが、踏み続けられないから、少しずつ離されてしまう。脚力なのか回し方なのかポジションなのか、まあきっと全部だろうな。

 

 なかなか体重も落ちないし、何も考えずにもっと走るしかないか。これまた道遠し。