ぶら下がり日誌〜ボルダラーへの道〜

子育て、仕事、パン、文具。ときどきファミコン。

遮二無二

 前回のつづき。

 

krokovski1868.hatenablog.com

 

 「おもいだしたぞ! きゅうりだ!」とよろこんだつぎの瞬間「これも9割水分だから、そうおもって細かく切ってつかえばいけるよな」ということになってしまった。やっぱりむずかしい。

 

***

 

 課題解決型のキモが問題点の洗いだしとその改善にあるとすれば、夢のような目標にむかうにはアイディアがいる。ひとつひとつの問題をちくちく修正するだけでは達成できないような目標にちかづくには、ダメもとの発想がいる。クライミングにおいても、修羅の如く強いやつがはたからは突飛なトレーニングをしているようにみえるのは、そういうことかもわからない。

 

 ・・・やれやれ、まるで課題解決中毒だ。合理主義の病に骨までおかされている。いったん連絡おわり。