ぶら下がり日誌〜ボルダラーへの道〜

子育て、仕事、パン、文具。ときどきファミコン。

事務所ぐらし

 【簡易裁判所の待合室】・・・数分間というみじかい時間が大幅に刻まれ、刻まれる1分1分が遙かに伸びていくので、いくら経っても1分しか経っていない永さになってしまうことをいう。

 

***

 

 オフィスで生活するときのtips。

 

・「おはようございます」「お先に失礼します」をわすれない。

 

・返答に困ったときは「おかげさまで。なんとか」という。すると日々の「ありがとう」に中身が入ってくる。

 

・ひととはなすとき、前回の話題のつづきを聞く。

 

・相手のことばをさえぎらない。自分よりも相手に多くしゃべってもらう。そのために答えやすい質問をするようにこころがける。

 

・わからないことがでてきたときは「恐れ入りますが」といってから聞く。

 

・「すごいですね」だけではなく、ときどき「勉強になります」という。できれば「なにかコツがあるんですか?」とたずねる。

 

・はたらいていて不快な思いをしたら、他人をサポートするか、小さな親切をするか、だれかをほめるのがいい。全部が全部というわけではないが、だいたいこれでマシになる。

 

 

P.S. 職場で効果的にサボるには、指示を理解できないふりをするとよい。下を向いて「むずかしくて・・・」「よくわからなくて・・・」などといい、その仕事をするのが不安であると伝える。

 

 評価や給与のことはしらんよ。あしからず。